ルーナ 解約

ルーナの解約方法

ルーナ解約

ルーナの通販サイトで定期モニターコースに申し込んだ場合には、初回が77%オフの1980円、2回目以降も33%オフの5960円で継続購入出来ますが、やはりみんなが気になるのは実際に効果があるかどうかといった事でしょう。

 

33%オフといっても月々に5960円といったら、サプリメント代としては高額な方です。

 

それだけお金をかけたとして果たして実際に効果が得られるのか?といった心配をしている方へ、今回はルーナの解約について説明していきます。

 

目安は3か月!まずは3か月はまじめに飲み続けてみる事

 

ルーナ・サプリメントを定期モニターコースに登録して飲み続けていた場合には、できれば最低3か月ぐらいは継続してみて下さい。
人間の体質は、1,2週間程度では急激に変わる事はありません。
実際に肌のターンオーバーは、正常に働いたとしてもだいたい28日間はかかります。
これは次の生理が来るまでの周期とだいたい同じぐらいの期間となっています。
女性の体は古くなった血液を子宮内膜と共に生理時に排出していく仕組みになっているので、生理が来る度に少しずつ体質改善していっているのです。
だからルーナ・サプリメントに配合されているプエラリアミリフィカ成分やエラスチン、ザクロ、プラセンタといった女性ホルモンの働きを活性化させる成分を補っていく事によって、体内で少しずつ変化が起きてくるはずです。
ルーナ・サプリメントには、ルーナ・ダイアリーといって毎日ちゃんと飲んだのか?生理日チェック、メモの欄がついた簡単な日記帳がついているので、飲み忘れやだいたいの次の生理日を把握する事が出来ます。
毎日ちゃんとルーナ・ダイヤリーをつけながら飲み続けても何も変化が見られなかった場合には、解約といった形を取るのも仕方がないかもしれません。」

 

解約する際の手続きについて

 

ルーナの規約には、

 

・定期モニターコースの申し込みは、1人1回限り

 

・3回以上の継続が条件

 

・全額返金保障制度(毎日飲んでいても、何の効果も感じられなかった場合に、4回目の商品発送予定日の10日前までにTELをで連絡)

 

といった条件があります。

 

解約の際には、1回目〜3回目のお買い上げ明細書と商品パッケージ(箱や袋)、ルーナ・ダイヤリー(飲み始めたから全て記入した物)が必要となってきます。

 

これらは実際に毎日きちんと飲んでいたといった証拠となるので、必ず揃えておきましょう。

 

もしもそろっていない場合には、3か月分使用後の全額返金も難しくなります。
やはり初回の1980円と2回目、3回目の5960円を合計すると13900円にもなります。
使用したにも関わらずに全額返金できるという事はそれだけルーナのメーカーにとってもリスクが高いのですが、それでも全額返金保障制度を採用しているのはそれだけ製品に自信があるからといった事なのです。
ルーナのサプリメントでは、プエラリアミrフィカ成分の量は1日の摂取量の上限にとどめておいて、エラスチンやザクロ、プラセンタ、コラーゲン、ヒアルロン酸などでバストのハリ効果を上げるように成分配合しているので生理中でも安心して飲用できるので実際には副作用の心配も必要ないのですが、もしも何か体調に異変が出た場合にはすぐに飲むのを中止して下さい。
アレルギー体質の方や持病持ちで常備薬を毎日飲んでいる方は、かかりつけの医師の指示に従った上で、ルーナ・サプリメントを試すようにした方が良いかもしれません。

 

まとめ

 

いかがでしたか?
3か月しっかり試してみてもしも効果が得られない場合には、全額返金できるといった保障があると安心して試していけそうですね。
定期モニターコースを申し込んでおいても、リスクゼロで試せるという事は消費者側にとっては、大変ありがたいサービスなのです。